語学など、あなたの本当の価値を引き出すおすすめ資格一覧

日本語検定 2級 合格

日本語検定 2級 合格

確か、創設1年目に受験する。
項目ごとに効率よく得点を取らなければならないため、苦戦した。
特に敬語は2級合格には高いハードルだった。
何とか合格ラインを突破したが、自己採点の時はあまり自信がなかったことを思い出した。
漢字検定の次に人気が出そうな勢いを感じた。

日本語検定(にほんごけんてい)は、特定非営利活動法人日本語検定委員会が主催する、日本語の知識と運用能力を測定する検定である。2007年から、概ね6月と11月の年2回実施されており、受検者数は年間およそ10万人。同種の検定では、受検者数は最大規模である。2011年7月に文部科学省の後援を受けた。

特長
日本語の総合力を測定する。 漢字や語彙など特定の領域に限定せず、日本語の総合的な運用能力を測る。そのため、6つの領域から幅広く出題している。 【1.敬語 2.文法(言葉のきまり) 3.語彙 4.言葉の意味 5.表記 6.漢字】
得意な領域・不得意な領域がわかり、自分の日本語を見直すきっかけになる。 受検者一人ひとりに作成される個人カルテ(成績表)には、小問ごとの正誤のほか、領域別得点率なども記される。これによって、自分の得意な領域やのばす必要のある領域がわかり、自分自身の日本語を見直すことができる。

公式HP
http://www.nihongokentei.jp/

スペイン語技能検定 6級 合格

スペイン語技能検定 6級 合格

ドイツ語、フランス語に続いて調子に乗ってスペイン語を勉強する。
巻き舌は難しいですね。
試験は筆記とリスニングなのだが、筆記はマークシートではなく、記述式だったし、
リスニングに至っては、録音されたテープではなく、試験監督がその場で読み上げるという前代未聞のやり方に唖然とする。
イマイチ不慣れなやり方で調子が出ない。
感触も悪かったが、どういうわけか合格しました。
ラッキーとしか言いようがない。

公式HP
http://www.casa-esp.com/link-examen.html

実用フランス語技能検定 4級 合格

実用フランス語技能検定 4級 合格

大学時代は第2外国語でドイツ語を勉強していました。
独検については後で書きます。
ドイツ語やフランス語を勉強するといかに英語が単純な言語かがよく分かりますね。
男性、女性、中性名詞などや、格変化が最大の難所ですね。
また、フランス語は数の数え方も16進法という特殊な数え方なので、日本人には馴染みがなく苦戦する原因ですね。
さらに、リスニングもアルファベット通りに発音するわけではないので試験の時にはさっぱりわかりませんでした。
仏検は試験終了後即模範解答が配布されますので会場を出るまでに合否が分かってしまいます。
60点で合格のところ、62点!!!!!
またしても、薄氷を踏む思いでかろうじて合格しました。

公式HP
http://apefdapf.org/

手話技能検定 7級 合格

手話技能検定 7級 合格

手話ができればかっこいいな、と思い受験する。
自宅受検。
手話の勉強をしたことが無いのでネットでそれらしいページを見つけ解答する。
なかなか難しかったが、意味を考えながら勉強してみたら面白かった。
もっといつの日か深く勉強してみたくなりました。

公式HP
http://www.shuwaken.org/

ボキャブラリ英語検定 3級 合格

ボキャブラリ英語検定 3級

英単語の量を競う試験。
英検2級よりも難しかったような気が…
どんな問題だったかは忘れてしまったのでこれくらいしか書けません。
悪しからず。

公式HP
http://www.v-ken.co.jp/

スポンサードリンク

Copyright © ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]