書籍「未来記憶」池田貴将など、あなたの本当の価値を引き出すおすすめ資格一覧

書籍「未来記憶」池田貴将

書籍「未来記憶」池田貴将 

アンソニー・ロビンス氏直伝の「自らを思い通りに動かす」方法が記された内容です。「自分で自分を思い通りに動す」というのも、へんな話ですね。

脳は”快感”と”痛み”の2種類しか判断基準がありません。従って、自分の思ったことが、”快感”ならば、自分の思い通りに体が動き、自分の思ったことが、”痛み”ならば、自分の思い通りに体は動きません。「自分を思い通りに動かす」には、どうにかして、脳に”快感”を与えなければならないのです。

仕事や勉強も、”痛み”と感じるうちは、出来れば避けたいモード全開です。もちろん、やる気は出ません。もしも仕事や勉強で快感を得ようとするならば、例えば、仕事が終わったら映画に行こう。・・とか、勉強が終わったらケーキを食べよう。・・といった具合に、自分に餌を与える方法が有ります。ただ、この方法の問題は餌は無限にありません。理想的なのは、勉強を頑張ればあこがれの仕事に就ける。とか、勉強を頑張ったら社長になれる。といった、長期的思考です。

最も大切なところは、「未来記憶」という思考法というか自分を思い通りに動かすスキルです。これは直前で書いた、憧れの仕事に就ける。とか社長になれる。といったような、長期的視点の明るい展望のことを指します。

本書によると、成功者は「行動力」を持っているのではなく、「行動を楽しむ力」を持っている。と記されています。「やりたい」という感情を作ること。即ち感情を味方に付けることが大切です。ディスニーランドで楽しむ未来予想があれば、早起きは、辛い行動ではなく、楽しい行動になります。

本書では「ヒーローズジャーニー(英雄の旅)」という世の中の普遍のシナリオの話が紹介されています。
1,主人公(私)が天命に気づく。
2,天命を全うするための旅に出る。
3.旅の苦労の中、スキルUPしてどんどん強くなる。
4.メンターと出会い、武器を手にする。
  さらに強くなり、自らにうぬぼれる。
5.最強の的に出逢い負ける。
6.スキルや武器ではない、真の強さが身につく。
7.最強の敵をやっつ天命を果たす。
8.故郷に帰り心安らぐ。
  ・・がまた旅に出る。

このストーリは、映画やドラマだけではなく、人生そのものだといいます。だんだん進むにつれ、人生の道のレベルも上がっていると云うわけですが、未だ天命に気がついてない人もいるだろうし、力が強くなって、自惚れている人もいるかもしれません。

はじめに 目標達成に、苦しい努力はいらない
第1章 「未来記憶」で「やるべきこと」は簡単にできる
第2章 2倍速く達成できる目標の立て方
第3章 「感情」を味方につければ「継続」ができる
第4章 世界一簡単に夢がかなう計画の立て方
第5章 人生の困難に打ち勝つ「ヒーローズ・ジャーニー」の法則
おわりに 未来記憶を増やすと、人生は充実する

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://nori0289750.blog.fc2.com/tb.php/228-6e5facd1
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]