書籍 6分間文章術 中野巧など、あなたの本当の価値を引き出すおすすめ資格一覧

書籍 6分間文章術 中野巧

書籍 6分間文章術 中野巧

カリスママーケターの神田昌典さんが推薦していたので、書店で目が止まりました。本書は、対個人というよりは、ビジネス寄りの内容ですが、ヒントは多くなり刺激的なつくり。
ビジネスにおいて求められる文章は、何と言っても売れる文章であり、売れる文章というのは、相手を動かし、共感してもらえる文章のこと。このよく言われることを、改めて腹の底で理解させてくれる、そんな一冊です。

文章を書くためには、何を、どのように、どういう順番で、“あなたが言いたいのか”、ということではなく、何を、どのように、どういう順番で、“読み手が聞きたいのか”、という視点の反転が必要になる(神田昌典氏)

≪共感される文章を書く人は、人生を制す≫
まずは文章の構造(“構成”)をつくり、それから文章“表現”をするという順番を意識するだけで、飛躍的に速く、より伝わる文章が書けるようになります。

共感スイッチ(1)ゴール設定
共感スイッチ(2)相手のハッピー
共感スイッチ(3)あなたが求める行動
共感スイッチ(4)ネガティブシンキング
共感スイッチ(5)ストーリーの力を借りる
共感スイッチ(6)論理×感情×あなたらしさ
共感スイッチ(7)あなたの望む世界観

エンパシーライティングにおいて最も大切なことは、相手のポジティブ面だけではなく、ネガティブ面に想いを寄せること。ビジネスにおいても、商品のよさばかりをアピールしてしまうと、相手をうんざりさせてしまうことがよくあります。しかし、ネガティブな側面にも想いを寄せることで、相手の本質を理解し、受け入れることができれば、相手との関係性が大きく変わり、相手のハッピーと、あなたのハッピーが重なり始めるのです。エンパシーチャートを描くことで、相手に想いを寄せ、素敵な未来から逆算して考えることは、あなたを自然に未来志向、相手思考にしていきます。「何を書くか(企画)ではなく、誰が書くかが大切なんです」 【現在→過去→未来】という順で書くこと。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://nori0289750.blog.fc2.com/tb.php/203-535ece49
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]