書籍 『できる人の勉強法』安河内哲也 など、あなたの本当の価値を引き出すおすすめ資格一覧

書籍 『できる人の勉強法』安河内哲也

書籍 『できる人の勉強法』安河内哲也

著者は、子供のころから特別頭がいいわけでなく「超ふつう」の人です。しかし、18歳のときに作り出した勉強法がきっかけで、超効率的に勉強する人間になりました。ではその勉強法とは?まず取り組むべきは「いつか~をやってみたい」という考えを捨て、「面白いな」と思ったことはとりあえずと気楽な気持ちでやってみるのです。一定期間しつこくやることで自分の向き不向きがわかります。向いてなかったらやめればいいのです。

つぎにやることが決まったら、どのように勉強するかです。それには5つのポイントがあります。
   ①音読――テキスト・参考書は2~3回音読する
   ②健康――よく寝て、朝ごはんを食べ、トイレに行くを習慣に
   ③能率――ノート作りなどの作業は勉強ではない、作業を減らし勉強を増やす
   ④興味――イヤと思ってやるのではなく、楽しくなるよう工夫する
   ⑤目標――すべての行動に「何のために」というこじつけをする
これらを基本にして、毎日30秒でいいからつづける習慣をつけましょう。
 
しかし、モチベーションを維持できなくてついついサボってしまうのが人間というものです。そのような時はどうしたらいいのでしょうか?まず必要なのは徹底的に「自分は成功する」と潜在意識に刷り込むことです。そのために、目標を実現している自分を繰り返しイメージしましょう。また完璧主義は捨てましょう。まちがうことが多いと落ち込んでしまうものです。ですが、まちがった数というのは伸びる数なのです。勉強はしつこくやればやるほど上手くいくのです。

その他、印象に残った箇所。

[一日30秒でもいいから毎日つづける]
 できたら一日一時間、だめなら一日30秒。これくらいの気持ちでいいのです。一日一時間といえば、それなりの覚悟が必要ですが、「30秒」なら、だれだって必ず毎日つづけられるでしょう。

[ガツンと一気にやって、ちょこっと休む]
 集中すると、たいがい終わったあとは眠くなります。その場合は、30分程度寝ます。アイマスクがあれば、どこでも眠ることができます。
 30分の集中力を高めるために私が実践していることも紹介しておきましょう。
 まず「速くやろう」と強く意識することです。「30分でもいいから、必死に集中してやろう」と思う癖を作れば、この30分の時間対効果を劇的にアップさせることができます。

[一冊の参考書をボロボロになるまで使って覚える]
 本気で何かを身につけようと思ったら、1分野につき1冊の参考書だけを残して、あとの眠っている参考書は全部、思い切って処分してください。そして、残った1冊を、それがボロボロになるまで繰り替えし読み込んでください。ここまでやってはじめて、参考書を買った意味が出てくるのです。

[問題集はどんどん書き込んで使い棄てる]
 これは非常に便利です。解答をノートに書いて…となると、机の上でないとなかなかできませんが、問題集にどんどん書き込むなら、電車の中でもどこでもできます。時間のあるときに、問題集を開いてボールペンで、落書き感覚で解答を書き、答え合わせをし、間違ったら問題集の余白をトレーニングペーパーがわりにして練習します。練習用の問題集は、このように「使い捨て」感覚で使っていきます。

[覚えるべきことは、すべて小型の手帳に書き込み、絶対に暗記する]
 電車の中とか仕事の合間とか、時間が空いたときに繰り返し見ることができます。

[エポケ!と10回唱えて、マイナス思考をストップ]
 人間というものは、本質的にネガティブ思考の動物だと思います。私だって、放っておくとネガティブな考えがどんどん浮かんできてしまいます。
 しかし、マイナス思考からは、何も生まれません。プラスの思考に切り換える必要があります。そこで、私が行っているメンタルトレーニングは、「エポケ」という言葉を10回くらい唱えて、ネガティブな感情を封殺してしまうことです。「エポケ」とはギリシア哲学の言葉で、「判断停止」という意味です。この言葉を10回も唱えると、最後には何が悩みだったかさえも忘れてしまい、自然とネガティブな感情が消えていくのです。


このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://nori0289750.blog.fc2.com/tb.php/132-96948211
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]