あなたの本当の価値を引き出すおすすめ資格一覧

書籍「いいね!」であなたも年収1億円 フェイスブックで2週間で儲ける方法 佐藤みきひろ著

書籍「いいね!」であなたも年収1億円 フェイスブックで2週間で儲ける方法 佐藤みきひろ著

 本書は、フェイスブックページを使って多くの顧客をゲットするために必要な情報を、著者佐藤みきひろ氏の実体験からまとめ上げたものです。

 フェイスブックページは、個人ページと違って作成するのが難しそうだなぁといままで遠慮していたのですが、「これなら自分にもできる」
という気持ちを与えてくれる本でした!特にフェイスブックページを作る上で大切なのはUSPということで、これからのページ作成に大いに役立てていきたいです!

★フェイスブックで集客するために最も重要なことは?
→あなたが販売する商品やサービスが、ほかでは手に入らない魅力的なものである必要がある

=USP(Unique Selling Proposition)
=ライバルのいない自分だけのオンリーワンの魅力的な売りを持つ
→個人のUSPを作るための9つのヒント

・あなたのビジョン(夢)は何ですか?

・あなたの正義はどんなところにありますか?

・あなたの敵は誰ですか?

・あなたは何の専門家ですか?

・あなたが人生で最も大切にしていることは何ですか?

・あなたが人より優れていることは何ですか?

・あなたが与えられる価値にはどんなものがありますか?

・あなたがユニークだと人から言われる特徴は何ですか?

・あなたの実績にはどんなことがありますか?


★成功するフェイスブック活用ポイント
・何を売るかより、あなたが誰かが大事
・フェイスブックはあなたが誰かを効果的にアピールできる
・売り込まずに欲しいと言わせる仕組みを持つ
・フェイスブックで口コミを起こすには、USPを作ることが重要

★ほかにはない自分だけの強みを明確にし、タイムラインで伝える
★1テーマにつき3分以内の動画を数多く作成し、アップすること

様々なヒントを頂きました。



ぱいぬ島検定 ひんぷん級 合格

ぱいぬ島検定 ひんぷん 合格

この検定は日本最南端の町である竹富町観光協会が主催する検定で、竹富町に関する知識を問う試験です。竹富町は西表島や波照間島のある町です。『ぱいぬ』とは南のという意味で、『ひんぷん』とは沖縄の民家の入口にある塀のことです。塀があるから中が少ししか見えないという意味で、要するに入門編ということです。郵送で問題を送ってくれます。制限時間は無制限。いろいろ調べて解答しましょう!問題は50問で4択試験だそうです。採点後に竹富町観光協会事務局から受検認定証が発送されます。

受検認定証とは試験を受けましたという証明みたいなもので、満点だろうが0点だろうがもらえるということです。受検者はまだ多くないようです。記念になると思うので一度挑戦してみては?

公式HP
http://painusima.com/kentei.htm

ビル管検定 合格

ビル管検定 合格

「ビル管検定」とは『全日本設備管理技術者協会』が行っている検定で、毎週日曜日に5問の問題がサイト上にアップされ、土曜日の午後6時までにメールで解答を送るシステムになっています。全問正解すると合格となり、3回合格すると認定証とビール券1枚が送付されてきます。以後3回合格毎にビール券1枚は送られてきますが、認定証は最初の1回だけです。ただし、ビール券の在庫には限りがあるそうです。この検定は会員だけでなく誰でも受験できますので、興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。といいたいところでしたが、現在は消滅した模様です。
この検定、時間はかかるしなかなか全問正解が難しかったので大変でした。




書籍 『7つの習慣』 スティーブン・R・コヴィー

書籍 『7つの習慣』 スティーブン・R・コヴィー

<まとめ>

第一部・パラダイムと原則について
インサイド・アウト(内から外へ)
一次的な真の成功とは、優れた人格を持つことであり、社会的な成功、表面的な成功(才能などに対する社会的評価)、個性の発揮、コミュニケーションのスキル、他に影響を及ぼす戦略、前向きな姿勢などは、二次的なものである。
人が物を見る時には、ある種のレンズのような物(パラダイム)が存在し、それが認識、理解、解釈、行動、態度を決めている。従って、そのパラダイムを転換させることにより、自分のあり方を大きく変えることができる。
人生には原則というものが存在し、その原則に従うことにより、大きな効果を得ることができる。原則の例として、人が成長するためには、それぞれに時間がかかり、どの段階も飛ばすことのできない順序立ったプロセスを踏まなくてはならない、などが挙げられる。
インサイド・アウトとは、自分自身の内面(インサイド)、パラダイム、人格、動機などを最初に変え、それから、外側(アウト)、他人や環境を変えるということである。

人生の扉を開く「7つの習慣」
習慣がいかに強力であるかを説明する。またその習慣の定義。
7つの習慣の概要。私的成功とは、依存状態から自立することであり、第1,第2,第3の習慣が含まれる。自らで効果をつくりだす、ということ。公的成功とは、自立した人間が相互に依存することであり、第4,第5,第6の習慣が含まれる。2人以上の人間が協力し、一人でつくりだす効果よりも、より高い効果をつくりだす、ということ。再新再生には第7の習慣が含まれる。より高い効果をつくりだせるように自分を改善する、ということ。
効果性の定義。効果をつくりだすためには『効果をつくりだすことと、効果をつくりだすための能力とのバランスをとる必要がある』という原則がある。そして、その能力には主に物、金、人の3つがあり、組織での応用例を挙げる。
この本の読み方についての2つの提案。1つは繰り返し読む本であり、一度通読して本棚にしまう、という類の本ではない。2つ目は、読者が本の内容を教わるのではなく、読者が本の内容を教えることを前提に読む、ということ。
この本を読むことで期待されること。私的成功により充実した気持ちに満たされる、公的成功により人間関係が改善される、再新再生により真の自立、相互依存の土台をつくることができる、など。

第二部・私的成功

第一の習慣・主体性を発揮する
自分の身に起こることに対して自分がどういう態度を示し行動するかは、自らで決めることができる。
問題解決に向け率先してことを行う。
自分の身の周りのことに対して、自分が動かされるのではなく、自分が周りの環境に作用を及ぼす。
自分がコントロールできないことでなく、自分がコントロールできる、影響を及ぼすことができる事柄に集中する。
より良いものを持つのではなく、自分がより良くなる。
失敗したときに、自分の間違いを認め修正をはかる。

第二の習慣・目的を持って始める
第二の習慣は、生活の多くの異なる状況やレベルに当てはまるが、最も基本的な応用は、全てを測るための基準や尺度の枠組みとして、人生の最後のイメージ、光景、パラダイムを持って今日を始めることである。
万物にはまず人の頭の中で知的にものが作られ、それから実際に物的にそのものが作られる。
ミッション・ステートメント(個人的な憲法、または信条)を作る。

第三の習慣・重要事項を優先する
第2の習慣を身に付けたなら、それを具現化し、自由意志を発揮し、毎日の瞬間瞬間において実行する。
価値観に調和した生活を送るために、効果的な自己管理を行う。
重要だが緊急でない活動を行う。
重要でない活動に対してノーと言う。
デレゲーション。人に仕事を委任する。

第三部・公的成功

相互依存のパラダイム
第4,第5,第6の習慣を達成するためには、他人との信頼を築く必要がある。

第四の習慣・Win-Winを考える
人間関係における6つのパラダイム「Win-Win」「Win-Lose」「Lose-Win」「Lose-Lose」「Win」「Win-WinまたはNo Deal」。
Win-Winの原則を支える5つの柱「人格」「関係」「合意」「システム」「プロセス」。

第五の習慣・理解してから理解される
まず相手を理解するように努め、その後で、自分を理解してもらうようにする。
自分が他人に影響を与えるために、自分が他人に影響される。
人が他人の話を聞く時にしてしまう自叙伝的な反応。
感情移入を行い人の話を深く傾聴する。
効果的にプレゼンテーションを行うための方法。
一対一の時間を設けコミュニケーションを図る。

第六の習慣・相乗効果を発揮する
相乗効果とは、全体の合計が各部分の和よりも大きくなるということである。
自分と他人との意見に相違が生じた時に、自分の意見を通すのでなく、他人の意見に折れるのでもなく、第三案を探し出す。
自分と他人との相違点を尊ぶ。

第四部・再新再生

第七の習慣・刃を研ぐ
人の持つ4つの資源(肉体、精神、知性、社会・情緒)を維持、再新再生するという習慣。例として、運動(肉体)、価値観に対する決意(精神)、読書(知性)、公的成功(社会・情緒)などが紹介される。

再びインサイド・アウト
著者と彼の妻が経験した深いコミュニケーション。
今までの世代で得た良い物は残し、悪い習慣は改め、次の世代に引き継いでいく。
人間は自らを完成させることは出来ず、探究に終わりはない。


下町雑学検定 もの知り 合格

下町雑学検定 もの知り 合格

下町雑学検定は東都よみうり新聞社が主催する民間資格。
東京都墨田区、江東区、葛飾区、江戸川区のご当地検定

公式テキストの巻末に付いている専用はがきで受験申込をすると問題が郵送され、それに解答して返送する仕組みになっている。他の郵送検定と比べて一手間多くかかる。

受験料
 切手1000円分+公式テキスト代1260円
 
問題形式
 三者択一
 50問


 下町国宝     50問正解
 下町名人     48~49問
 下町通      45~47問
 下町もの知り   40~44問
 下町上     35~39問
 下町中     30~34問
 下町初     20~29問
 下町知ったかぶり 10~19問
 下町素人     1~9問
 下町論外     0問

合格というものはない。ランク制になっており、正解数によって認定称号が変わる。
送られてくる問題は公式テキストに掲載されている問題とは全く別であり、テキストは参考書にはならない。
認定書は、A4の賞状である。


松山観光文化コンシェルジェ 初級 合格

松山観光文化コンシェルジェ 初 合格

公式テキストブック巻末に付いている専用ハガキに、問題の解答(100問)を記入し、松山商工会議所に郵送。解答ハガキは、松山商工会議所の方で採点され、9割以上の正解を取ると合格合格者には後日認定証が送られてくる。要するに時間をかければ誰でも合格出来るということ。

目的

観光産業に従事する方々や市民の方々に、「松山」についての知識をより深く習得して頂き、郷土に対する誇りと愛着を持って、松山に来られる観光客の方々に、親切なおもてなし対応ができる人材の育成を目的として実施されます。初は、公式テキストの巻末にある検定問題、解答用紙で受験。中は、松山大学で行われる「ふれあい ふるさと塾」(講座11回)の受講となります。

主催
•初・・・松山商工会議所、(財)松山観光コンベンション協会

参考
http://www.jemcci.jp/sightseeing/sscul_oa_book.html



書籍「未来記憶」池田貴将

書籍「未来記憶」池田貴将 

アンソニー・ロビンス氏直伝の「自らを思い通りに動かす」方法が記された内容です。「自分で自分を思い通りに動す」というのも、へんな話ですね。

脳は”快感”と”痛み”の2種類しか判断基準がありません。従って、自分の思ったことが、”快感”ならば、自分の思い通りに体が動き、自分の思ったことが、”痛み”ならば、自分の思い通りに体は動きません。「自分を思い通りに動かす」には、どうにかして、脳に”快感”を与えなければならないのです。

仕事や勉強も、”痛み”と感じるうちは、出来れば避けたいモード全開です。もちろん、やる気は出ません。もしも仕事や勉強で快感を得ようとするならば、例えば、仕事が終わったら映画に行こう。・・とか、勉強が終わったらケーキを食べよう。・・といった具合に、自分に餌を与える方法が有ります。ただ、この方法の問題は餌は無限にありません。理想的なのは、勉強を頑張ればあこがれの仕事に就ける。とか、勉強を頑張ったら社長になれる。といった、長期的思考です。

最も大切なところは、「未来記憶」という思考法というか自分を思い通りに動かすスキルです。これは直前で書いた、憧れの仕事に就ける。とか社長になれる。といったような、長期的視点の明るい展望のことを指します。

本書によると、成功者は「行動力」を持っているのではなく、「行動を楽しむ力」を持っている。と記されています。「やりたい」という感情を作ること。即ち感情を味方に付けることが大切です。ディスニーランドで楽しむ未来予想があれば、早起きは、辛い行動ではなく、楽しい行動になります。

本書では「ヒーローズジャーニー(英雄の旅)」という世の中の普遍のシナリオの話が紹介されています。
1,主人公(私)が天命に気づく。
2,天命を全うするための旅に出る。
3.旅の苦労の中、スキルUPしてどんどん強くなる。
4.メンターと出会い、武器を手にする。
  さらに強くなり、自らにうぬぼれる。
5.最強の的に出逢い負ける。
6.スキルや武器ではない、真の強さが身につく。
7.最強の敵をやっつ天命を果たす。
8.故郷に帰り心安らぐ。
  ・・がまた旅に出る。

このストーリは、映画やドラマだけではなく、人生そのものだといいます。だんだん進むにつれ、人生の道のレベルも上がっていると云うわけですが、未だ天命に気がついてない人もいるだろうし、力が強くなって、自惚れている人もいるかもしれません。

はじめに 目標達成に、苦しい努力はいらない
第1章 「未来記憶」で「やるべきこと」は簡単にできる
第2章 2倍速く達成できる目標の立て方
第3章 「感情」を味方につければ「継続」ができる
第4章 世界一簡単に夢がかなう計画の立て方
第5章 人生の困難に打ち勝つ「ヒーローズ・ジャーニー」の法則
おわりに 未来記憶を増やすと、人生は充実する

自然暮らし検定 2級 合格

自然暮らし検定 2 合格

自然暮らし検定は、株式会社自然樂校が主催する民間資格。
公式テキスト「清水国明の自然暮らし検定」【学研、本体1905円(税別)。】を購入する。
この検定を取得する方法は2種類ある。一つは2000円の公式テキスト巻末の問題に解答し、付属の往復はがきで受験する方法。三者択一30問中25問正解で2認定。受験料は無料。この方法で取得できるのは2だけである。

もう一つの方法は山梨県の河口湖自然樂校で行われる講習を修了することである。この方法は1,2,マスターまで全てが取得できる。
講習が行われるのは、冬期以外の
1)毎週月曜日~金曜日の4泊5日
2)毎週土曜日~日曜日の1泊2日
参加費用
1)4泊5日コース=10万円(税別・朝夕計8食付)
2)1泊2日コース=5万円(税別・朝夕計4食付)

下位を取得していないと上位を取得できない。もちろん郵送で取得した2級も有効である。マスター級は山・海・川の3種類に分かれる。(現在も実施されているかは不明)

その名の通り自然の中で暮らしていく方法を実践的に学ぶ検定だが、本のタイトル通り清水国明個人のカラーが強い2級合格証は、往復はがきの裏側にスタンプを押したもの。ちなみに届くまで一ヶ月ほどかかっている。

日経TEST 552点

日経TEST 552点

日経テスト(にっけいてすと)は日本経済新聞社が実施する経済力を問う試験である。
問題は100問で試験時間は80分間
回答形式は四肢択一の選択式(マークシート形式)

試験範囲が経済一般なので、果てしなく広いです。試験対策なんかはできません。日経新聞を隅から隅まで読んで暗記していても、法律に関する問題などもあるのでそれだけでは試験対策としては不十分です。そもそも、対策なんかしていい点を取る意味がありません。

問題の持ち帰りは禁止されています。試験が終わると問題を確認することはできません。日経のWebサイトに無料でみれる例題があるので、問題の感じをみるにはこちらがいいと思います。また、公式の問題集や、iPhoneアプリにも問題集があります。こちらは有償にはなりますが、試しにやってみるにはいいかもしれません。

公式HP
http://ntest.nikkei.jp/


議員力検定 初級 合格

議員力検定 合格

私たちが住む社会のルールは政治の場で決められている。とはいえ、議会政治についてきちんと理解している人は少ないもの。そこで広く政治の仕組みを学んでもらい、市民としてあるいは議員として議会に参加してもらうことを目的に、「議員力検定」がスタートする。同検定は、一般、議員、ジュニアを対象に試験が行われる。一般と議員向けの試験は、初レベルの3から上の1まで3レベルを設置。一般向けの3試験では、議会制民主主義や地方自治の仕組みなどの基礎知識が出題される。ペーパー試験の実施に先駆け、すでにWeb上では手軽に知識が試せる「Web初級」を随時実施中。一般市民にも議員を目指す人にも有効な同検定。発売中の問題集を使って学習し、チャレンジしてみよう。

ということで受験しました。
詳細は忘れましたが、WEB初級ということもあって
基礎知識が問われたと思います。
余裕で合格しましたけどね。

公式HP
http://giinryoku.jp/web_kentei/



書籍 クビでも年収1億円 小玉歩

書籍 クビでも年収1億円 小玉歩

「クビでも」と「年収1億円」に分けるならば、やや「クビでも」に比重を置いた印象です。ただ「年収1億円」についても、かなり事細かに解説されていて満足できる内容でした。

本書は、事前に『クビでも年収1億円』の原稿を読んだ方々の感想から始まり、みごとに本書を凝縮したプロローグから始まります。ついつい引き込まれて心に迫るものさえ感じる文章です。

第1章はサラリーマン時代のエピソードがつづられ、サラリーマンならばうなずける「あるある」のエピソードがつづられています。著者の小玉歩氏がエリートサラリーマンであったがゆえに抱えていく葛藤が、エピソードを交えて語られています。

続いて、小玉歩氏がお金とのつきあいの遍歴を紹介しています。投資に失敗し、深夜のアルバイトを経て、ネットで稼ぐきっかけをつかみ、最終的には大成功を収めるストーリーがかなり具体的なエピソードとともに書かれています。こんなことまで書いてしまうのかと少し驚きました。脚光をあびている小玉歩氏ですが、ここまで過去を明かしたことはあまりないのではないかと思います。

そして、読者が小玉歩氏と同じようにお金を儲けて成功するための心構えから、具体的な方法の解説が続きます。まさに成功するには成功者をまねるのが一番で、成功できるかどうかは別にして情報としては十二分に豊富だと思います。

後半では、サラリーマンが置かれた状況を、いくつかの角度から分析して警鐘を鳴らしています。全般的に渡って言えることですが、著者はずいぶん本を読んで勉強されているのが伝わってきます。文章にしても、文中に引用される本からの解説も、多くの読書がバックグラウンドにあってのものであることが分かります。また、メルマガを多く発行されているからでしょうか。ライティングの技術が生かされていて、読みやすく、わかりやすい本です。

最後に、人生を好転させる方法として11のリストをあげ本書をまとめています。「年収1億円」を最終目標とするには、ずいぶんと小さな目標が並んでいて戸惑う方もいるかもしれません。でも、「年収1億円」を達成した著者が語る言葉には重みがある、と私は思います。「人は自分が思うような人になる」ものですから、きっと小さな意識の変化が、やがて大きなうねりを連れてくるのだと私は理解しました。ネット界でも異色で、本物と評される小玉歩氏が、何故に本物なのか、その一端をのぞき見た気がします。知性と、教養と、気持ち。それが著者の強みであることを感じる一冊でした。決断のできるサラリーマンと、これから社会に出る方々にもおすすめしたいと思います。

<まとめ>
1.サラリーマンはダメ
とにかく企業に勤めるサラリーマンの悪いところが書いてあります。もちろん、サラリーマンのいいところもあるので、会社も悪いところばかりではないですが、本書の言い分は多くの企業に当てはまるところも多いのではないかと思いました。

例えば、

●マニュアルは社員を家畜化、ロボット化する。
人間は現状維持が楽なのでマニュアル通りに働き、変化がなくなってしまう。

●会社はデキる社員に対して評価するわけではない。
評価しても月収で数千円など、年功序列が残っている。
この結果、怠け者はもっと怠けることになり、デキる社員は辞めていく。

●企業に務めると労働開始の時点で、自動的に税金と保険料がとられる。
自分で起業すれば、税金や保険料の納め方が変わる。

というように、確かにありがちな内容が書かれています。それらの不満を解消するのが、個人のビジネスであり、起業というわけですね。

2.副収入アップの方法
副収入アップの方法については、詳しくは著書を読んでもらいたいです。(それが一番の著書のポイントなので)さて、その方法は基本的にネットで稼ぐ方法が一番とあります。それは、初期投資が少なく、個人でもすぐにスタートできること。また、ネットビジネスの情報がネット上に多くあり、ネットで調べることができるという利点もあるため。そして、4段階でビジネスのステップアップをしてきたとあります。

1.ネットオークション
2.ネットショップ(自分のブランド、顧客)
3.メルマガ・紹介ビジネス
4.情報コンテンツ販売

サラリーマンをしながらでもネットビジネスでチャレンジしてみるということは、副収入目的にもなります。また、起業・ビジネスというものに対して、リスクが少ない形でお試しで始めることができるのはいいですね。


3.自由な生き方
サラリーマンだと当たり前ですが、祝日・休日以外は仕事です。起業する一番のメリットは自由な生き方ができるということです。休みたいときに休めるというのはイクメンとしては理想の生活ですよね。とは言っても、起業は会社に勤めることに比べるとリスクがあります。事業がうまくいけばいいですが、そう簡単にいくものでもないです。ただ、サラリーマンでいるとしても、時間の無駄になりそうな飲み会に出たり、会社に捧げる時間よりも、家族や自分の夢のために時間を使っていきたいですよね。本書には人生を好転させる非常識な11のリストがあるので、やってみるのも面白いかもしれません。

津山まつり・だんじり検定 1級 合格

津山まつり・だんじり検定 1 合格

津山まつり・だんじり検定と言う検定を知りました。こちらも無料・在宅で挑戦できるご当地検定のようですね。岡山にも政令指定都市が誕生すると言うことで、一層“熱い”地域となりますね!

津山まつり(つやままつり)は、岡山県津山市で行われる東の大隅神社、総鎮守の徳守神社、西の高野神社の秋祭りの総称。例年、10月第3週の土日と第4週の土日に行われる。元は津山城下の大隅神社と徳守神社の秋祭りの総称だったが、近年高野神社が加わった。総鎮守・徳守神社の祭礼は美作津山藩初代藩主森忠政が慶長9年(1604年)に同宮を再建して間もなく始まったとされ、400年の歴史を持つ。

歴史
総鎮守・徳守神社の祭礼は津山藩初代藩主森忠政が慶長9年(1604年)に同宮を再建して間もなく始まったとされ、寛文7年(1667年)には24町が練り物を出し、宝永4年(1707年)には大隅神社の祭礼にも練り物が出され以後、恒例となった。森氏の後、元禄11年(1698年)に津山城主となった松平宣富は徳川家康の次男結城秀康の曾孫で、徳川家一門のなかでも御家門筆頭(越前家宗家)の家筋で、祭りも親藩の威勢のごとく賑わいを増し、宣富をはじめ松平歴代藩主やその家族も度々「赤座屋敷」と呼ばれる津山城の一角にある建物から祭りを楽しんだ。その伝統から例年、大隅神社関係、徳守神社の城下2社のだんじりは津山城大手口の冠木門南下の「津山城址入り口」にある津山観光センターに集結し統一行動する。

「津山だんじり」は明治まで縁柱に担ぎ棒を通し、だんじりを担いで威勢を競ったが、大正から昭和にかけて台車に乗せて曳き出す形へと変化した。現在も津山では、だんじりに台車を含まず区別しているが、年数が経つごとにその意識は薄れつつある。しかし平成21年(2009年)10月、120年ぶりに担がれた宮脇町の簾珠臺が徳守神社へ宮入りを果たすなど本来の姿を次代に伝えようとする動きもあり、同年の徳守神社祭礼では、江戸時代の津山だんじり出動順序「安政の出動順」を復活した。

見どころ

津山城跡(鶴山、国の史跡)を中心に城東、城西に分かれる美しい城下町をだんじりが練るコントラストは祭りの見どころ。加えて、総鎮守の徳守神社の祭礼には、日本三大みこしの一つとされる文化6年(1809年)に造られた「徳守神社の大神輿」(重さ約300貫・1トン超、交代要員を含め150人以上の担ぎ手が必要)が、200年経た今もなお巡幸の役目を果たしている。

「津山だんじり」は各町内で守り受け継いできた岡山県指定重要有形民俗文化財のだんじりが徳守神社に20台、大隅神社に7臺あり、飾り山車(だし)と呼ばれる昭和になって新造されただんじりと併せ約50台のだんじりが、400年の歴史を持つ「津山まつり」を盛り上げる。現存する最古の「津山だんじり」とされる文政3年(1820)に造られた宮脇町の簾珠臺は今もなお現役で祭りに華を添えている。

公式HP
http://danjiri-jp.net/kentei/kentei.cgi

ティーライフお茶検定 3級 合格

ティーライフお茶検定 3 合格

緑茶や健康茶などの通信販売業「ティーライフ」(植田伸司社長、島田市牛尾)は新茶シーズンに合わせ、同社ホームページ(HP)上で「お茶検定」をスタートしました。茶の普及促進を狙いに、歴史や品種など基礎知識を中心とした百問を集めた。受検料は無料。
 検定は2-4択のクイズ形式で実施する。日本茶インストラクターの資格を持つ植田社長や社員が、効能や作法、ことわざなど楽しみながら回答できる多彩な問題を考案した。社長のブログ内容からの出題もある。
 認定ランクは100点満点がS、95点以上が1、80点以上が2、60点以上が3。最高得点の1人には純金製、名刺サイズの認定証を贈る予定という。
 植田社長は「茶の魅力や奥深さを知ってもらうきっかけになれば。家族で挑戦してほしい」としている
なお、現在は不定期なのか廃止されたのかは不明です。

公式HP
http://www.tealife.co.jp/?p=logo

書籍「秒速で1億円稼ぐ条件」与沢翼

書籍「秒速で1億円稼ぐ条件」与沢翼

成功する条件は、その常識を逸脱することである。常識な視点から、「狂っている」「危ない」「やばい」と指摘されるようなことでも、それに向かって突き進んでいくしかないのだ。これが21世紀の常識となる。
アフィリエイト業界の中では与沢さんは有名人(最近はメディアへの露出も増えてきましたね)で、彼の新書ということだったので書店で購入しました。 率直な感想は「彼はありえないほど突き抜けてる」ということ。この本に書かれていることの8割くらいは、私は知識としては持っていましたが、 彼の行動力、リスクの取り方は、到底常人が真似できるものではありません。
例えば、返済期限が2ヵ月後だからといって、普通の人は4000万円の借金をして、2ヶ月以内に4000万円以上の利益を上げればいいなんて考えません。 この本に書かれている利益の上げ方は頭では理解できるのですが、一般の人には怖くてそんな大胆な行動は取れないです。(少なくとも私には4000万円の大勝負なんて無理だ・・)
ホリエモン2世と言われているらしく、好き嫌いがはっきり別れそうな方ですが人柄やメディアでのキャラクターはさておき、書籍の内容はとても素晴らしいものでした。
タイトルにあるとおり、「お金の稼ぎ方」を自身の経験を振り返りながら説明している内容になりますが、与沢さんのモノ事を見る視点、論理的な説明、事業の展望、稼ぐ為のアイディア、そしてそれらを実行に移すスピードどれをとっても一流で、商売の考え方においては多くの人に参考になるのでは?と思います。特にネットでの商売やブランディングに関しての知識と行動はピカイチで、これからネットで何らかの商売を目指している人は一読必須です。
本書から受ける与沢さんの印象は、とても勉強家で書籍から多くを学んでいる人です。書籍からの知識を元に、人からの刺激、自身の体験を組み合わせて自分の道を歩いている人だと受け取りました。

本のあらすじ
第1章 あなたの社会への不満は、金を稼ぐエネルギーに変えられる
このまま何も変わらない生活を続けていても、給料は右肩下がりで豊かな未来は到来しない。金持ちになりたいのであれば、会社を捨て今すぐフリーエージェントになるしかない。 今ある資源を活用し、有名人になって稼ぐのが最短の近道だ。無限のチャンスが広がるフリーエージェントという生き方の紹介。

第2章 秒速で稼ぐ人になるために必要な15の能力
1.夢は熱く語れ!
2.金の匂いを感じ取れ!
3.リスクを背負う覚悟を持て!
4.自分中心の世界を作れ!
5.今もっているもので勝負せよ!
6.インパクトのあるものを始めよ!
7.「最悪」をシミュレーションせよ!
8.スケジュールは管理するな!
9.真似できるビジネスモデルを探せ!
10.常にトッププレーヤーに学べ!
11.批判は成長の糧だと思え!
12.あなたの存在感を示せ!
13.集団の力をうまく使え!
14.自分の成長には金を使え!
15.情報は常に探しにいけ!

第3章 たった1人で5億円を稼いだ非常識な方法
アパレル業界に初めてアフィリエイトを導入し、2008年には月商が5000万円を超え成功を収める。
月2000万円の利益を元手にリアル店舗の全国展開を図るが、背任横領にあい資金ショート。そして倒産。
倒産から4日後に新規ビジネス(アフィリエイト)で再スタートの決意。

オプトインアフィリエイト、プロダクトローンチの技法でアフィリエイト業界トップに躍り出て、
アパレル会社の倒産から2ヵ月後にはネットだけで1500万円を稼ぎ出し不死鳥の如く復活を遂げます。

第4章 あなたが秒速で1億円を稼ぐ方法
第5章 億をたたき出す究極のセールス法
第6章 秒速で稼ぐ。リスト!リスト!リスト!
第7章 これからの時代は非常識に稼ぎまくる


スポンサードリンク

Copyright © ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]