医療・福祉など、あなたの本当の価値を引き出すおすすめ資格一覧

健康検定 合格

健康検定 合格

健康協会主催の検定試験を受けてみた。
この試験は会場試験(健康検定認定試験)と(オンライン健康検定協会認定試験)もしくは郵送試験をしているが、県内には会場試験がないため、オンライン健康検定協会認定試験を申込み受験してみた。
忙しいビジネスの方や遠方の方は受ける機会がないのでこういった受ける機会を与えてくれるのでありがたい。 

なぜ、受けたくなるかといえば、正確な健康知識を身につけ検定という形で残したいからである。
健康でなければ、仕事もできないし目標を達成することもできないからである。
いうまでもなく健康知識は必要不可欠である。

※詳細
 栄養について       30点
 運動について        30点
 休養について       20点
 その他健康全般について  20点
 問題出題は健康検定の練習問題1から6(PDF)に似たような問題が出題されます。

 
試験終了後、解答と解説が詳しく掲載されており特に解説がわかりやすい。
問題はパズルを解く感覚なので、楽しく受けることができました。

公式HP
http://www.kenkoukentei.jp/

セカンドライフ検定 1級 合格

セカンドライフ検定 1 合格

早速、セカンドライフの検定テキストを注文した。
2,3日後に送られてきた。
テキスト購入後、ISBNを登録し新規会員登録してWEBで何回でも無料で受験できる。但しテキスト購入者に限られる。
テキスト未購入者は受験料金は有料みたいである。
受験は3→2→1と手順をふむ。いきなり1は受験できないみたいだ。
問題内容は非常に役に立ちテキストも実践的な内容であり実務に生かせる内容であり、FP技能士と関連する内容である。

ちなみに、問題集の中身の検定項目は・・7項目・・・82問 
問題の一部を掲載してみました。

Ⅰ. 公的保険(雇用保険・健康保険)・・・・・16問

問題:
定年退職後、嘱託として週3日勤務することになりました。
定年後の雇用は、法律できまっているでしょうか。
また、今後は雇用保険に加入するのですが、何か給付金を受けられるでしょうか。


Ⅱ 年金(公的年金・企業年金)・・・・・・・・・・17問

問題:
私が退職しパートになった場合、パートでも厚生年金保険料を払わなければならない場合があるそうですが、どういう場合に払わなければならないのですか。


Ⅲ 介護・健康(介護保険・予防・健康)・・・・5問

問題:
介護保険のサービスは要介護度に応じて限度額が定められていると聞きました。どんなサービスを、どれくらい利用できるのでしょうか。


Ⅳ 相続(成年後見・遺言・相続)・・・・・・・・15問

問題:
父が遺言を書いていた場合の相続分はどうなるのですか。
また、次弟は結婚して家を建てた時800万円を父より援助してもらっており、妹は、会社を辞めて長い間、父の看病をしていました。このような事情は相続分に反映されないのでしょうか。

Ⅴ 資産運用(金融商品・私的保険)・・・・・15問

問題:
老後の生活費を補充する方法の1つとして、年金保険の加入を考えていますが、どのような商品がありますか。

Ⅶ 生きがい(ボランティア活動・コミュニティビジネス・会社設立)・・14問

問題:
定年後は仲間とNPOを設立して介護の仕事を行いたいと
思っていますが、NPOにするメリットやデメリットはなんでしょうか。

解答は2ページに渡り解説してあります。

なかなか難しい問題です。


福祉住環境コーディネーター検定 3級 合格

福祉住環境コーディネーター検定 3級

同じく商工会議所主催の検定試験。
これからは介護の時代ということで受験してみる。
思ったよりも細かい数字が多く苦戦する。
どうも、商工会議所主催の検定試験は3級と言えどもどれも手強く、相性も悪い。
本番もかなり苦戦しながら、ギリギリでなんとか合格。

公式HP
http://www.kentei.org/

スポンサードリンク

Copyright © ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]